読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Manboardのイタリア写真巡り

旅好きな私がイタリアで撮影した『美しい景色・街並み』をご紹介します!その他、趣味なども記事にします♪

Manboardのイタリア写真巡り

絶対に行くべき『歴史ある街』フィレンツェを写真で紹介 Part.2

前回はフィレンツェの中心部のみを紹介したので、今回は少し外れて郊外の観光場所もご紹介したいと思います。
Part.1が非常に長くなってしまったので、今回は少し短めです!

観光場所(中心部外)

今回は 2箇所+α 紹介します!

フィエーゾレ(Fiesole)

Panorama of Firenze

この写真は現在当ブログのヘッダー(タイトル絵)にも使用しています。かなりズームしているので分かり辛いかもしれませんが!(笑)
フィエーゾレの丘からはフィレンツェの街全体や遠くの山も見渡せます
アクセスはバスで行くのが安いです。チケットはバス停近くの雑貨屋(露店)で購入できます!
しかしここは天気が良くないと勿体無いので、雨や曇りの日はあまりお勧めできません

Dawn of Firenze

夕方に来るのもお勧めです。お昼頃とは全く違う風景が見れます。街の明かりが点き始め、ロマンチックな雰囲気になります。イタリアの山脈はスイスほど高くないので、夕日が沈む時間(マジックアワー、またはゴールデンアワー)が特に美しいのです
マジックアワーは数十分だけなので、少し早めに行って待つと良いと思います。私と母はバスが遅延したせいで間に合いそうになかったのでタクシーで向かいました(苦笑)

DSC_4698

また、お昼の時間にはバス到着場所すぐの広場で市場をやっているので是非寄ってみてください。私はランチにサンドウィッチを購入しました!

DSC_4832

もちろん食べ物だけでなく、お土産になりそうな品も多数ありますよ♪ 毎日市場がやっているのかは不明ですが....。

おまけ
DSC_4707

坂道を登るサイクリスト達にイタリアのおばあちゃんもこの表情(笑)

ミケランジェロ広場

David (Michelangelo) Replica

ここは郊外というほど離れてはいません。中心部から徒歩で30~40分程度の場所にあります。
ダビデ像(レプリカ)が目印です♪ あ、写真での太陽の位置は偶然ですよ!
私のお勧めは朝6時ぐらいに散歩がてら行くこと!観光客もほとんどいませんし、夜より遥かに安全!現地の早朝ランナーさんを見ることもできます♪
駅前からバスも出ており、片道2ユーロでこの広場まで来れます。もちろん広場から駅行きのバスも出ています。

Danbo in Firenze

上述したフィエーゾレとは違い、ここは夕方よりも夜がお勧めです。大聖堂のライトアップが見え、これまたロマンチックです。地元でもデートスポットにもなってます(笑)

その他 ー The Mall

ここは実際に行っていませんので『その他』とさせて頂きます。
フィレンツェは『屋根のない美術館』と言われているように、晴れの日は外出が楽しくて仕方ないですが、雨の日は行く場所に悩むと思います。そんな時はここがお勧めだそうです(友人談)。
The Mallとは、日本でも多くの女性に人気のブランド(プラダ・グッチ・フェラガモなど)のアウトレットモールです。
このモールでは通常日本で購入するより30~40%offで購入でき、しかもタックスリターンを申請して支払った税も何%か帰ってくるので、場合によっては50%off以上になり、とてもお買い得に高級ブランドに手を出すことができるようになります。
私は高級ブランドより無名ブランドや隠れブランドが好きなのでまだ行ったことはないのです…(苦笑)
詳しいアクセスなども公式サイトに載っていたので(日本語)、どうぞご確認ください!

トスカーナの高級アウトレット、ザ・モールの営業時間・アクセス情報

 

次回は美味しいレストラン&ジェラート屋を紹介します!

 

広告を非表示にする